Member

ヤマナハウスには、築300年の古民家とすぐ裏に広がる裏山というハード面の魅力と、都会と田舎の多様な人材が出入りするコミュニティというソフト面の魅力があります。「何か新しいこと、面白いことができそう、面白い人に出会えそう」というワクワク感を感じる人たちが集まっています。

MEMBER

永森昌志
ヤマナハウス代表。2007年から2拠点、2013年より移住。里山を郷愁だけでなく現代的に更新していくのが目標。色々を掛け合わせたいから、DIYerもそれ以外の人も歓迎。「よく間違われるけど、ヤマナには住んでませーん。(平群在住)」facebook.com/masashi.nagamori/


沖浩志
ヤマナハウス副代表。昔から生き物好きで、小4でシマヘビを触ってからヘビが最も好き。国立公園2年、自然環境調査11年経験し、好きな生き物の幅も増える。狩猟を始めとした里山講座も主催。「50年後に南房総でクマタカを見ながら死ぬのが夢。」facebook.com/koji.oki.315


高橋保雄
『ブッシュさん』セカンドライフに向けて助走中。1996年から西多摩郡や香川で週末里山整備。2016年から房総南部で活動。伐採ならこの人。ヤマナでは家屋改装や裏山手入れを楽しむ。「中途半端な多拠点実践者です。」facebook.com/yasuo.takahashi.14/


東條俊行
TJパパ』 料理やパン作りが趣味。最近、自家製酵母のパンを研究中。DIY、キャンプ、焚き火も大好き。神奈川県相模原市との2拠点生活。「脱サラして移住を計画中。」
facebook.com/profile.php?id=100010884579887



東條芽久未
TJママ』 お菓子や服・カバンなどの物作りが趣味で、ハーブや草木染めなども大好物、好奇心旺盛な専業主婦。神奈川県相模原市在住との2拠点生活。「犬二匹と南房総市への移住を夢見て活動中。」
facebook.com/lance.ninnin.love/

松渕龍
『ブッチ』 都内在住大学生。地方に触れ合う機会がない大学生を南房総に連れ、ヤマナハウス周辺で最高に楽しいLocal体験を提供するツアーを統括。「地方でしか味わえない楽しさを無限に味わえるアソビ場作ります。」facebook.com/profile.php?id=100006313746206


上岡かずみ
平日東京、休日ヤマナ通いのランドスケープアーキテクト。「これからの里山の存在価値は多様な体験の提供にある!」と職業柄っぽいこと言いながら、実のとこ、里山相手の壮大な遊びが中毒になってるだけの有給駆使会社員。facebook.com/kazumi.kamioka


▼LOCAL supportER

川鍋宏一郎
『マギー』 横浜在住。平日はIT系営業職、休日は里山BAR店主。キャンプ好きでアウトドアグッズ聞くなら彼。ヤマナハウスのすぐ横に2拠点用の家を買う。痛風予備軍!「野良作業後の最高のビールを一緒に飲みましょう! facebook.com/Koichiro.Kawanabe/


岡氏智美
『オカジ・ワンチャイ』館山在住映像制作者。自ら制作管理する人気動画「房TUBE」では、ヤマナハウスと南房総を舞台にシリーズ配信。今後は動画塾も開催予定!「一緒に楽しめる出演者、塾生を随時募集してまーすfacebook.com/profile.php?id=100003715954815/


川合淳一
『エッグマン』ヤマナハウスのすぐ裏で平飼有精卵(すぎな舎)を生産する農家。粘土質の土壌で炭素循環農法の研究、パエリアの米を作るなど挑戦的な農業者。「現在、ヤマナハウスとすぎな舎をつなぐ山道を開拓中!」facebook.com/junichi.kawai.961/