里山バルVol.3「手打ちうどんと日本酒ナイト」

里山の夜の人気企画、Vol.3の今回は「手打ちうどんと日本酒ナイト」

外房の茂原市から、手打ちうどん職人のなかむらたけるさん(https://html.co.jp/namaraboso)、お隣鋸南町の出張女将料理木村優美子さんにお越しいただきました(https://www.kimurayumiko.com/)。

今回は参加者が38名と過去最高の盛り上がりです!もともと庄屋さんの家だったヤマナハウス。昔もこうやって料理とお酒を囲んで人々が集まり、賑わったのでしょうか。

なんと今回の木村さんの料理はもらいものなどを活用した材料費0円!!そんな風には全く見えないおしゃれな盛り付け。かざりやソースも自家製です。

なかむらさんは目の前でうどんを打つところから!味はもちろん、見た目やにおいも楽しめるおうどんです。房総産の小麦全粒粉がブレンドされていたり、地元の煮干しや鰹節を使った出汁など顔の見える材料にこだわっています。生醤油→釜玉→かけうどんと色んな味を楽しみ、参加者のみなさんは、こんな美味しいうどんは初めて!と大満足でした♪

もう一つのメインである日本酒は、地元白浜の庄作商店さんにご協力いただきました(http://shosaku-sake.com/)。実は店主もご参加されていましたが、あまり表に出ずにこっそり日本酒を参加者についでいただきました。庄作商店は明治10年創業。人気の「作」を中心に一般の酒販店にはなかなかない日本酒15、焼酎12種類の特約店となっています。

今回は会を締めた後もまだまだ交流は続きました。里山の夜は長い。。。ヤマナハウスは民泊取得済なので、そのまま主屋に泊まれたり、テント泊もできます。

次回の里山バルは2月頃を予定しています。みなさまお楽しみに~♪

Submit a comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中